FC2ブログ

ブログ内検索

プロフィール

mimisuke

Author:mimisuke
宇宙ネタ、月系アーティスト好き。面白いブログパーツを見つけては重さを考えずにペタペタ貼って新聞みたいにしていくのが趣味です。




旅のフォトアルバムまとめ
● Dphoto Part1 : 2005ドイツクリスマス

● Dphoto Part2 : 2006オーストラリア

点取り占いブログパーツ

最近の記事+コメント

うめぼし

私の好物、それはうめぼし。 よだれを堪えてポチっと押すと…


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西の魔女が死んだ


最近読んで、自分と主人公の状況が(といっても中学生なんだけどね)
あまりにもリンクしてしまっていて、本屋でふとこの作品を今手にとったことが、なんだか素晴らしい偶然に思えた本を紹介します。

西の魔女が死んだ (新潮文庫)西の魔女が死んだ (新潮文庫)
(2001/07)
梨木 香歩

商品詳細を見る

中学に進んでまもなく、どうしても学校へ足が向かなくなった少女まいは、季節が初夏へと移り変るひと月あまりを、西の魔女のもとで過した。西の魔女ことママのママ、つまり大好きなおばあちゃんから、まいは魔女の手ほどきを受けるのだが、魔女修行の肝心かなめは、何でも自分で決める、ということだった。喜びも希望も、もちろん幸せも…。その後のまいの物語「渡りの一日」併録。

私は本というとどちらかというとビジュアルブックばかりで、活字離れのかなり激しい人間なのですが、今回の長期のお休みで最初の頃は全く外に出る気はしないわ、カラダは動かないわで、さすがに本、読みました。w

おぼつかない足下で本屋さんに行って何気なく手に取った一冊です。
以前から装丁とタイトルは気になっていたんだけど、これが活字嫌い故、なかなか読むまでにいたらないんですよね~。
そういう意味では今回は絶好の機会をあたえてもらったわけで。

書評って書いたことないから、どこまでかいたらネタばれになっちゃうんだろうってかんじですが、、、

とにかく主人公のマイが持った、心のちょっとした、でも人にはなかなか言えない闇
そしてそれを全て見透かすように全てを包み込む優しさを持ちつつも、マイとの微妙な距離をはかりながら、少しづつ心のわだかまりを溶かしていってくれるグランマ。
そしてその二人の穏やかな生活を支えてくれる田舎の風景や自然の描写。癒されます。

そこらへん全てが、読んでいるこちら側にもさわやかな風を吹きこんでくれるようであり、
少なくともその時私ももっていた心のもやもやを少し落ち着かせて、外に出て深呼吸したくなるような気分にさせてくれました。

最後の方は、なんともやってしまいましたが電車の中で読んでしまって、
涙がこぼれおちそうでした。

或る夜にかわしたおばあちゃんとの約束。
それを忘れずそっと伝えてくれるおばあちゃんのマイへの愛情。

「アイ ノウ。」の一言、

もぅ涙ちょちょぎれもんです。
読んだ後にも暫くそのコトバがじわわ~んと心の中で響いてました。

自分に自信が持てなくなったり、日々の生活に追われてしまっている方や、少し疲れて田舎の空気を吸いたいなぁ、、、みどりの中で思いっきり深呼吸したいなぁ、、
なーんて最近感じてる方にはかなりおすすめの本です。

内容自体はマイが幼いという設定もあり、堅苦しい感じはいっさいせず、
むしろ私のようなものにもサクサク読み進められてちょっと田舎へ骨休めへ行ってきたような、
そんな切ないけど爽快な読後感が味わえるすてきな本だと思います。


最近の本屋さんの文庫本の平積みコーナーにはたいてい置いてあるようです。
装丁も私好みでベリーグッド!!
スポンサーサイト

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
私も「梨木香歩」大好き!
あの、柔らかい雰囲気と文体は感動を覚えますよね…。
どれもお薦めだけど、未読ならば、家守綺譚という作品も、かなり癒されるよ。将来に悩んでるなら、からくりからくさとか。
あー!また読みたくなったー。
  • ポアロ#-
  • URL
  • 2007.09.22(Sat)
  • Edit
ポアロさんも既に同じ作者の記事を書いてたとは。。気づいてなかったです。ww
おすすめ作品ありがとう。
そしてトラックバックの仕方がわかんなかった!(汗)
  • mimisuke#-
  • URL
  • 2007.09.23(Sun)
  • Edit

TRACK BACK

この方の作品はどれも素晴らしいですね。登場人物達はみな、優しいけど、芯が強い。おのおの悩みを抱えていてもしっかりと「生きて」いて、身につまされる思いがします。文庫化したもののみをセレクトしています。りかさん 新潮文庫  ★★★★「リカちゃん人形」がほしか
  • すべてに広く浅く
  • 2007.09.22(Sat)

TOPへ戻る

↑トップページへはこちらから。

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

※写真日記で使われている画像の無断転載・使用はおやめください。

ブログランキング

 

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ライフスタイル ブログランキング


↑↑↑ 参加してみました。よかったらぽちぽちっとな☆

Girlin'

バルビレッジ

女性のためのレストランクチコミサイト 食べログ.com







ブクログ

9633アパートメント

日々研究。

lastfm

実家のアイドル☆レオ動画。

癒されまふ。(※音あり注意!)



I Love FlipClip

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。